たまにはお仕事のことを。

(カテゴリに「お仕事のこと」がなかった。
きっとお仕事のことをカテゴライズが必要なほど書くつもりがないからでしょう。)

先週は仕事中心の1週間でした。
10月に人事異動があり、ベテランの先輩が他部署に移動になりました。
また、ベテランのパートさんが病気を患い退職しました。
私の同期の人が他部署からうちの部署に異動になり、もう一人ヘルプの人も入ってくれています。

つまり、ベテランが2人抜けて、仕事を1から覚えてもらう人が2人いる、という状況。

兼ねてから上司にはマンパワー不足を訴えてきましたが、解消されるどころか、当分追加の予定はないと。
減った人の分、夜9時まで残業しても、終わらない、積もる仕事・・・。
これを打開するには、この部署の仕事のやり方自体を見直すしかない。
「物が増えてごちゃついてきたら、収納場所を増設するのではなく、無駄を見直し要らないものを捨てて整理する」の精神!!

ですが、さすがに仕事は45ℓのゴミ袋に詰め込んで回収してもらうわけにはいかないので、部署内で話し合う必要があります。
「この作業を失くすとこれだけ効率が上がるが、どのようなリスクが考えられるか」
「この作業は他部署に渡したほうが効率がいいが、他部署にどういうロジックで持ちかけるべきか」
「この作業はこっちの方法で統一したほうがいいが、全体に統一を促すにはどのルートで動くのがいいか」
ひとつひとつ検討していかなくてはなりません。
骨の折れる作業ですが、積みあがる仕事にストレスを抱え、愚痴を言っているだけ・・・っていうのは私の性格に合わなくて(笑)
動かなければ変わらない。でも動けば変わるかもしれない!
その可能性が少しでもある限り、改善のために努力する価値はあるのでは、と思うのです。

私は部署内ではまだ3年目で経験も浅いですが、だからこそベテランには気づかない無駄に気づくことができるかもしれない、と先輩方も意見を聞いてくださり、私が話を進めることを快諾してくれました。本当にありがたいです。
課長に熱く直談判したところ、そのうちの1つを管理者会議の議題に挙げてもらえることになったのです!!
先週は日々の仕事が終わってからそのための資料作成し、でもあまり遅くもなれないので、子どもが登校すると同時に家を出て勤務時間前に続きの作業をし、忙しい仕事の合間に部署の皆さんに意見をもらって推敲を重ね、ようやく土曜日に資料を課長に提出しました。
このまま話がうまく進めば、根幹のシステムが大きく変わります。
物事が変わるときには色々な軋轢があるでしょう。痛みも伴うでしょう。混乱も起こるでしょう。
でもそれを受け入れても余りあるメリットがあるのだから、そこは腹をくくるしかない。

何年かかるかわかりませんが、私がこの部署で仕事をさせていただける限りは、部署の仕事をすっきり整理して、無駄のない、コストパフォーマンスの高い、スマートな環境にしていきたいと思います。
みんなが気持ちよく仕事をし、質の良いサービスを提供し、残業をできるだけせずにプライベートも充実したものにできるように。
こんなの、ただの理想だって思う人もいるかもしれませんが、理想は高く持って、やってみるっていいなって思います。


そんなこんなで走りつづけた6日間。
日曜日の朝、私には珍しく、起きられなくなりました・・・
子どもたちが起きていることも、前日倒れるように寝たので朝からするべき家事がたくさんあることも、まずは子どもたちに朝ごはんを食べさせなくちゃいけないことも頭ではわかってるのに、体が起きられないっていう謎の時間・・・
「お天気がいいから〇〇(近くのレジャー施設)に遊びに行こう」という弟と姪っ子からのお誘いのLINEにやっと起き上がり、無理やりスイッチをいれてダッシュで家事を片付けはじめましたが、どうにもうまく頭が回らず・・・
f0293254_23093847.jpg
ホットケーキが焦げる始末・・・。
「今日は寝坊してて、約束の時間に間に合わないかもしれないから先に行ってて」という私に、「子どもだけ預かるよ」と言ってくれた弟と両親。
小さな姪っ子のお世話もあるのにやんちゃな小学生2人を預けるのはしのびないな、子どもたちも私も一緒に来てほしいと言ってるしな、先週は子どもたちを本当にほったらかしだったし、母にかなり負担をかけてたしな・・・としばらく迷いましたが、「もうすぐ迎えに行く」と言うので、お言葉に甘えて、半日預かってもらうことにしました。

子どもたちを送り出して、ゆっくり部屋を片付け、掃除をし、シーツを洗って布団を干して、コーヒーを飲みながらソファーでテレビを観たり、音楽を聴きながら読書したりして、ようやく心と体が一体化するような感覚があり、元気になりました。
午後からは実家で合流して、姪っ子と遊んで楽しい時間を過ごすことができました^^
世の中にはもっと大変な人もたくさんいるのに、こんなちょっと仕事が忙しかっただけで疲れちゃうなんて、私もまだまだだなぁと思います。
でも手を差し伸べてくれる家族がいる安心感。本当にありがたいです。
時々何もかも投げ捨てて、パスポート握りしめて逃避行したくなることがありますが(笑)、それは戻って来れる家族という場所があるからです。


さて、2連休したし、今週もはりきっていきます!
今週は子どもたちが起きている時間に帰宅して、「おやすみ」って言えるようにしよう。





読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ

にほんブログ村

[PR]
先週は、小学生の息子二人の授業参観がありました。

1年生と4年生は別の日だったので、2日とも午後からお仕事のお休みをいただいて、参観してきました。

1年生は道徳の授業。
クラスで意地悪されているお友達と意地悪しているお友達の気持ち、どんな言葉をかけてあげられるか考える授業でした。
「クラスで最近こんなことがあったので・・・」という担任の先生の言葉が気になりますが(;''∀'')
うちの次男は口も悪いし行儀も悪いし態度もでかいし、どう考えても「意地悪される」キャラではないので、なりうるとしたら加害者側・・・
いやしかし、あの無駄に強い正義感で事態をややこしくする人物になっている可能性も・・・
授業中も落ち着きなく、後ろの子に話しかけたり、椅子をガタガタしたり、見ているこっちもソワソワしました(;´∀`)
・・・不安だ。将来が不安だ。
でもそういえば長男もこんな感じだったなぁ。全く挙手もしなくて、「話聞いてるのかな」と不安になったな。
次男は(たとえ何も思いついていなくても)どんどん挙手して発言しようとする姿勢で、なかなか度胸があってよかったです。

4年生は算数の授業。
さすが4年生。当たり前かもしれないけど全員がビシッと前を向いて先生やクラスメイトの話に耳を傾け、必要に応じて意見を出し合い。
先日の1年生の授業を思い出しては「ああ、3年間で子どもはこんなにも成長するんだなぁ」と感動しました。
参観で自主的に発言するところを見たことがなかった長男でしたが、今回は得意の算数というのもあってか、積極的に手を挙げて発言していました。
授業も問題を解くというよりは、問題の解き方に関してグループでディスカッションする、というような内容で、得意な子も不得意な子もいるだろうけれど、どのグループも一生懸命話し合っていて、良い雰囲気の授業で安心しました。
「今日は発表しててかっこよかったねー!」と帰りに褒めると、「最近はチャレンジで先にやってるから、授業がよくわかって、自信があるから答えられるねん」と、ベネッセのお手本みたいなことを言っていました(笑)
チャレンジやっててよかったねぇ。


同じ親が育てた兄弟でも、こんなに性格が違うものか・・・と驚きます。
長男は「石橋を叩いて渡る」タイプ。
なんなら「石橋を誰かに叩いてもらって、大丈夫だってわかってから渡る」、いや「石橋かどうかよくわからない橋を渡るぐらいなら向こう岸に行かなくていい」みたいなタイプ。
もうちょっと度胸とチャレンジ精神があってもいいかな、と思いますが、とにかく慎重なので親は安心です・・・。

次男は「橋の建材は気にしない」タイプ。叩きもしない。渡れそうならそれでいい。
とりあえず自由。とりあえず行動力と根性がある。でも適当。多少おかしなことになっても気にしてない。
親は心配ですが、将来的に生きる力が強そうなのはこちらかも。

私はどちらかと言えば次男寄りで、とにかく向こう岸の世界が見たい!何橋だろうが渡ります!っていう感じなので、気持ちは分かるから、次男に強く言えない。
だいぶチャレンジングだけど、やってみたらなんとかなるかもね、人生何事も経験だしね、やらないとチャンスないしね、っていう。
こんなB型2人に、O型の長男が1人気を遣って心配してる、っていう構図の我が家です(^^;)

それぞれだけど、2学期もその調子で自分のペースで楽しく過ごしてほしいです。



今日は、実家からじゃがいもをたくさんもらったので、お昼に子どもたちとニョッキを作りました。
f0293254_22095154.jpg
成形作業が楽しい♪
f0293254_22101485.jpg
今日はミートソースバージョンに。チーズクリームソースも食べたい。


気づけばもう10月。
職場ではベテランの先輩が異動して、別の部署から人が入るので、はじめはバタバタしそうです。
でも新鮮な視点を持った人が入るというのはとても良いことだと思うので、フレッシュな意見に耳を傾けて、私も業務改善のために積極的に動きたいと思います。
今週は6連勤です!がんばる!





読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ

にほんブログ村

[PR]
気づけば9月ももう終わり!

9月は連休も多く、週末はわりとのんびり過ごすことができました。
先週末は敬老の日。
祖父母と両親と一緒にお食事をしました。
f0293254_20473633.jpg
お花と子どもたちからのメッセージをプレゼント。
小さいころから祖父母と両親と敬老の日を過ごすことが当たり前になっていましたが、祖父母も高齢になり、1年1年、この日が笑顔で迎えられることのありがたみをかみしめています。

今週末は、お家でのんびり。
長男は「自主勉強」という自分で課題を探してレポートを書く宿題があり、そのために工作に勤しんでいました。
f0293254_20511316.jpg
輪ゴム鉄砲を作り、その工程を撮影してレポートにまとめていました。(写真は長男による撮影)
レポートが終わった後も工作好きの血が騒いだらしく、何丁も様々な鉄砲を作っては次男と撃ち合いしておりました・・・


そんな間に、私はインテリア関係の記事でも書こうかと・・・♪

我が家は狭くて古い公営団地。
少しでもすっきり見せるために、ちょっと気を付けていることがあります。
それは、「色をそろえる」ということ。

例えば、やむを得ず見せる収納になっている洗濯機上。
f0293254_20592526.jpg
白、木目、グレー、とトーンをそろえています。
そこに脱衣室を仕切るカーテンのグリーンが差し色になるかんじ。
タオルも折り目が同じ方向になるように畳むことで、すっきりします。
ランドリー洗剤も「普通用の洗剤(アタックネオ)」「柔軟剤(ファーファ)」「デリケート用(エマール)」の3つだけにしています。
漂白は台所でふきんの漂白に使っている酸素系漂白剤を使います。

ちなみにランドリー用品も・・・
f0293254_21072010.jpg
ニトリと無印の白&シルバーでそろえています。


小さなところでは・・・
f0293254_21113584.jpg
ペン立て。
本当は引き出しか何かにしまっておければいい文房具たちですが、多くの時間を過ごすキッチンでさっと取り出してつかえるメリットが捨てがたく、カップに立てて出しています。

f0293254_21133555.jpg
なので、外から見えるものの色は白と黒、クリアで統一しています。
使ってはぽいぽい放り込むからごちゃごちゃはしますが、色がそろってるだけで、少しマシな印象になるような?


でも最近は、色が雑多になっている個所があるのも、落ち着くなぁと思っています。
f0293254_21210349.jpg
リビングのシェルフはカラフルなポスターを飾ったのをきっかけに、本と雑誌を差し色にしています。


以前はわりとデザイン性のあるポップな色のものも好んでいましたが、歳を重ねるごとに、黒・グレーに惹かれるようになってきている私。
洋服も持ち物もインテリアも、シンプルでありながら差し色をバランスよく使える、そんなオトナを目指したいです^^


さてさて、10月は人事異動の季節。
私は異動希望を出していないので、今年も移動はなしですが、先輩が異動し、他部署から新しい人が加わることになったので、10月からまた新しい雰囲気になりそうです。
その異動に伴って私の担当する仕事にも変化がありそう。ドキドキ。
子どもたちの参観&懇談もあり、また気合を入れて1週間頑張ります!
あっ、健康診断もある!





読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ

にほんブログ村

[PR]
子どもたちが2人とも小学生になり、学習デスクが2つ並んだ、我が家の子ども部屋。

まー、ごちゃごちゃしております。

すこしでもすっきりしてほしくて、幼少の頃より子ども部屋のアイコン的存在だったガーランドを外しました。

f0293254_20260613.jpg
うーーーん。あれはあれであったほうがよかったのか?
インスタグラムで「#子ども部屋インテリア」とか検索しては、脳内試行錯誤しています。
でも、子どもたちにも意志があります。
机の前の漢字一覧表は本当にそこに貼っておく必要があるのか?
机の上に飾ってあるそのナノブロックは本当にそこに飾っておかなければならないのか?
その工作の作品は、いつまで展示しておくのか?
私にとってはごちゃつくから仕舞い込みたい・・と思うものも、子どもたちには「必要」なものだそう。
そうだね。
子ども部屋は子どもたちが唯一持てる自分のテリトリー。
今まではインテリアの主導権は完全に私でしたが、彼らももう小学生。
意思は尊重して、一緒に部屋作りをしていくパートナーとして、受け入れていこう。
・・・うん。うーーーん。オトナになれ、私!!(笑)
f0293254_20394826.jpg
スターウォーズグッズによる侵略。


********************

話は変わって、週末は、人生2度目のコストコへ連れて行ってもらいました♡

職場の方々とコストコでお買い物して、我が家で食べるコストコパーティを開催♪
みなさんコストコ通なので、おいしい食べ物などよくご存じで、楽しいお買い物でした。
子どもたちも一緒に、いっぱい試食もして~♪

f0293254_20440396.jpg
〇パエリア
〇チキンのシーザーサラダ
〇海鮮ちらし寿司
〇ギネスビール味のソーセージ
〇定番プルコギ

みんなで盛り付けて、お肉焼いて、完成!
調理済み且つパーティー映えするコストコのフード類、優秀!
食べて見たいけど我が家には多すぎるし、冷凍庫もそんなに入らないし・・・っていうものをみんなでシェアすることでたくさん食べられて、大満足!
このほかにも、デザートにいちごのトライフルとチーズタルト、オリーブオイルのポテトチップス、持ち帰り用にクロワッサンとパンオショコラも♡

外食するより経済的だし、子どもたちもリラックスして遊べるし、好きなこといろいろ話せるし、コストコホームパーティ、楽しいひと時でした♪
コストコは我が家の生活スタイルにはマッチしていなので会員にはなれませんが、こうして時々連れて行って貰うのが楽しみです^^

みなさんからの魅力的な手土産もあり、デザートまでたどり着けなかったので、ケーキはお持ち帰りになりました(^-^;

f0293254_21114503.jpg
朝食にいただきました♡

つい先日、『カンブリア宮殿』でコストコの回を観たばかり。コストコすごいなぁ。


狭い我が家に大人5人子ども2人がひしめき合って・・・だったので、ダイニングテーブルを作業台とドリンクバーにして、リビングに折り畳み式のテーブルを出して食べ物はすべてそちらにセッティングしました。
IKEAのかわいい紙皿と紙コップを提供していただいたので、一気に色鮮やかでパーティー感アップしました^^
ホームパーティーをする機会がなかったので、盛り付けるお皿もパーティー向けではなく、我が家で普段普通に使っているカレー皿とかボウルとかを使うことになりましたが、それも我が家らしくていいかな。


こうしてワイワイみんなでストレス解消して、明日からまた戦場へ向かう私たちのなのでした(笑)





読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ

にほんブログ村

[PR]
2学期が始まりました。

給食も始まり、9月1日からは授業も通常の時間割に。

・・・え。もう9月なの!?
時の過ぎる速さに驚きますが、朝晩すっかり涼しくなって、過ごしやすくて助かります。
秋のピクニックシーズン到来間近♪
9月は連休もあるし、何か楽しことしたいなぁと思っています。

と、お外に行きたい私ですが、息子たちが熱中しているのは将棋・・・
前回の記事にも書きましたが、毎日対局しております・・・

f0293254_20505467.jpg
実家にて。デザートの梨を食べながら。

今日は朝からNHK杯が生放送されました。
森内九段と藤井四段の対局でした。生放送されるのは異例だとのこと。
子どもたちは朝10時からテレビの前にスタンバイ。
f0293254_20554740.jpg
NHK杯は持ち時間が10分というのもあって、対局自体のテンポも速く、私は何が何だかわからないうちに、終了・・・(^-^;
子どもたち、特に長男は最初から最後まで食い入るように見ていました。
「なんでそこに打つんやろ、角があるのに・・・あっ!そういうことかっ!!」
「そうか・・・それは『成らず』にするんやな・・・そうかそうなんやな・・・」
などとずっとブツブツいいながら感心していました。

私は生まれて初めてプロの対局を初めから終わりまで見ました。
三手ほど残して「参りました」と投了。
将棋は実際に「王」を取るところまで詰めない。そんな美学があることを、初めて知り、結果にかかわらず胸が熱くなりました。

そして、もう一つ初めて知ったのは、「感想戦」の存在。
投了の直後、今まで戦っていた相手と、もう一度今の対局を振り返りながら、お互いに「この時のこの手が良かった」「この時はこう考えて刺したが、こういう手もあった」「こうしていたらよかったのでは」などと一番いい手を一緒に考えていくのです。
本当に対局直後なのでどちらもギリギリまで精神をすり減らしているだろうに、敗者は悔しさに浸る暇もなく、勝者も喜びの表情を出さず、互いに協力して最善の手を考察する作業。
スポーツなどで勝った人がガッツポーズで喜びを表現し、負けた人が崩れ落ちて悔し涙を・・・というのも清々しくて素敵ですが、勝ち負けに一喜一憂するのではなく、最高の手を共に見つけてこの対局を究めよう、という精神が美しく、感動を覚えました。

そして対局中は無言で真剣な顔つきしか見せなかった棋士2人が、感想戦ではにこやかに会話を交わしながら、本当に楽しそうに将棋をしている姿が印象的でした。当たり前だけど将棋大好きなんだなぁっていう感じで。

f0293254_20513381.jpg
感想戦をかぶりつきで観る兄弟。近いよ。

今まで寝転がって将棋をしていた兄弟ですが、この対局を見た今日の午後からは座布団を敷き、手元にお茶を置いて、正座で挑んでおりました・・・^^

日本人として36年間生きてきて、初めて触れた日本の美学。
衝撃的な朝でした。

息子たちにとって将棋は面白いボードゲームの一つですが、こういう美しい精神に触れる機会にもなればいいな、と思います。




そんなこんなで、今日はとくに出かけるでもなく、のんびり休日でした。
ベランダの植物の手入れをして、布団を干してシーツをひんやりのやつから普通の綿のに取り換えて、食品ストックを整理して、音楽を聴きながら過ごした一日。
最近の私のヘビロテはsumikaの「familia」というアルバムです。音が鮮やかで、気持ちがいいです。
今日は大阪では有名なOTODAMAというフェスの日で、FMラジオもその話題で持ちきりで、ああ、夏が終わるなぁ!っていう感じがしました。
色々と、いい一日でした。

今週も仕事が立て込んでおりますが、立て込んでない週なんてないので、いつも通り頑張ります!




読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ

にほんブログ村

[PR]