<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0293254_22391889.jpg

クリスマスまでもうあと1月くらいですね。
街はすっかりクリスマスムードになってきましたねー!

・・・と言いたいところですが、最近全く都会へ行く機会がなく、味わい損ねている私です^^;


そんな我が家のクリスマスツリー、やっと登場させました。
次男がお昼寝中に、長男が飾り付けしてくれました。

f0293254_2242256.jpg

f0293254_2243720.jpg

f0293254_22464711.jpg






































こんな小さなツリーですが、我が家もちょっとクリスマス感UPです^^

f0293254_22514724.jpg

f0293254_22525225.jpg



















自然素材のガーランドは、和室にもマッチするような気がします。

去年と同じ飾りでも、飾る場所がちがうと新鮮に感じられます^^


子どもたちはサンタさんにもらうプレゼントを熟考中です!
毎日言うことがちがうので、ぎりぎりまで買いにいけない・・・^^;
でもこの迷う時間が楽しいんですよね!ファイナルアンサーはしばらく待とうと思います。










読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
f0293254_23275439.jpg

子どもたちが眠る前に、よく一緒に絵本を読みます。

我が家にはそんなにたくさん絵本がないので、園で毎月貰ってくる本を読んだり、図書館で借りてきた本を読んだりすることが多いのですが、
最近のお気に入りはこの本。「こぎつねコンチ」。
素敵なお母さんである、憧れの友人からプレゼントしてもらった本です。

挿絵は少しありますが、絵本というよりは、児童文学といった感じです。
ちょうど小学1年生くらいの子が自分で読むような物語です。
短いお話がいくつも入っていて、子どもたちがお気に入りのお話を1つ選んで読んでいます。

小さい男の子のきつね、コンチとおかあさん。
おかあさんがとても穏やかで愛にあふれたきつねで、私もこんな風になれたらなぁ・・・と思いながら読んでいます。
ときどきおとうさんもでてきて、四季を通して季節を味わいながら暮らす優しい家族のお話です。


図書館でのチョイスによっては、工事車両の図鑑みたいなのを読む日もありますが、
子どもたちも私がコンチの本が好きなのを知っているのか、喜んで持ってきます。
本を読んで、一人ずつおやすみのぎゅーをして、小さな声でこそこそお話して・・・気付いたら眠っている子どもたちです。



最近は寒くて、子どもと一緒にお布団に入ると出てくるのが辛い・・・!
でも畳むべき洗濯物と、干すべき洗濯物が私を待っているので、這い出してきます(涙)





読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
f0293254_2381156.jpg

よく遊びに行く近くの公園で、「灯びとの集い」というクラフト市がありました。
毎年この時期に開催され、いつも楽しみにしています。
クラフト市と言えば松本市が有名ですが、そこへ出店されているような作り手さんたちが参加されていたりして、とても素敵な市です。

f0293254_23105731.jpg


お天気も良く、開始早々からたくさんの人で大賑わいでした!






ガラスや陶器など、繊細な作品も多いので、小さい子連れでブースは覗きにくいかな?と思っていましたが、子連れファミリーもたくさん来場していて、みんな思い思いにレジャーシートやテントを広げて、フードブースで食べものを買ってピクニックしながらお店を覗いたり、音楽の生演奏に耳を傾けたり、リラックスした雰囲気で、私たちも楽しむことができました。
アートに興味がある人たちが集まるわけで、みなさんとてもオシャレで、ファッションチェックしているだけでも楽しかったです^^

私は見学のみですが、作り手の想いがこめられた作品に触れ、目と心の保養を・・・
とてもたくさんの作家さんがいるなかで、「素敵!」と思った作品が、去年心を奪われたのと同じ作家さんのものだったりして、嬉しい再会でした。


・・・というのはほんの15分ほどの、私のお楽しみ。
今日の我が家の真のメインイベントはその公園でのどんぐり拾いです!!

f0293254_23232773.jpg




とったどーー!!










どんぐりにももちろん色んな種類や形があって、そのなかから自分好みで且つ傷が少なく艶のあるものを探すのが楽しいのだそう。長男曰く^^;

2人で山盛りのどんぐりを拾って帰りました。
長男は、幼稚園でやった、グルーガンでどんぐりや葉っぱや枝をくっつけて何かを作るのが楽しかったらしく、帰ってくるなり創作活動に励んでいらっしゃいました・・・
最近の園児はグルーガン使うんですか!

f0293254_23325779.jpg












色んな意味でアートな一日でした^^

来年もたのしみだ☆






読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
f0293254_23172926.jpg

クレンジングはオルビスのジェルを使っているのですが、期間限定でクレンジングリキッドのムーミンボトルが発売されていました。

かわいくてついつい、今回はリキッドタイプにしてみました。

リキッドタイプは初めて使いましたが、さっと馴染んでメイクもきれいに落ちた、と思います・・・
日中化粧直しなんてしないので、お風呂入る頃にはすでにメイクは崩れてるですけどね・・・


ついでに化粧水もなくなりかけていたので、オルビスの店員さんにリニューアルされた初期エイジングケア用の化粧水を勧められて、それも買ってみました。
しばらくソフィーナのものを使っていて、オルビスはコストパフォーマンスがいいときいて、オルビスに替えたこともあったんですが、いい香り大好きな私。無香料のオルビスはつけた時のいい香りがなくてさみしくて、結局ソフィーナに戻っていました。
今度もそうなりそうな予感はちょっとしますが、しばらく使ってみようと思います^^

私ももうどっぷり30代。
ちょっと体調が思わしくないとすぐお肌に影響が出るようになってきました;;
エステに行ったり、高級な美容液を使ったりはもちろんできませんが、化粧水と乳液くらいはちゃんと選ばないとな、と思います。
身なりだけはこぎれいにしていたい、と思いながらも朝の身支度なんて髪のブローも含めて15分ぐらいだし、お風呂あがりも化粧水と乳液をちゃちゃっとつけて、乾燥しやすい腕と膝下にだけボディーミルクをちゃちゃっとつけて、終わり!だし。
子どもが小さいからしかたないよね!と自分に言い訳しながら、きれいなママたちへ羨望の眼差しを注ぐ私です。



ちなみに写真に写っているMARKS&WEBのシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ。
長男がもっと小さかったころはナチュラル素材がよかろうと使っていましたが、今や中身はドラッグストアに普通に並んでいる詰め替え用のシャンプー等が入っています。LAXとかビオレUとか、その時々でこれまた香り好きの長男がサンプルのにおいをかいで選んでくれます(笑)。



**********************

前回の記事で、次男のスニーカーのことを書きました。
「購入した」と書いてしまいましたが、七五三の洋服等はすべて私の両親が用意していくれました。
自分が買ったような書き方をしてしまい、「手当をもらっているのにお金の使い方が・・・」とご指摘を受けました。
ご指摘はごもっともです。
私の祖父母や両親は孫を可愛がってくれているので、これからも孫のためにといろいろ用意してくれたり、プレゼントしてくれたりするものがあると思います。
嬉しくて記事にすることもあると思いますが、その時は表現に充分注意します。
不快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。


自分たちの身の丈に合うように、生活のコストを少なくしながら快適に暮らしていける方法を、これから試行錯誤を重ねて学んでゆきたいと思います。





読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
f0293254_2319231.jpg

少し前ですが、七五三のお参りに行きました。

今年は長男が満5歳、次男がもうすぐ3歳なので、一緒に近所の氏神様へ。


御祈祷をしてもらって、お守りをいただきました。
通園バッグにつけるべく、お守りにカバーをかけてあげました。

私は今年本厄で(年齢がばれるけど)、ほーんといろいろ厄っぽい感じでしたが、どうか子どもたちだけは守ってやってください、神様。


f0293254_2329147.jpg





こんな2人ですが・・・

2人とも七五三おめでとう!







*******************

話は逸れますが、今回次男の正装用に、両親に買ってもらった黒のニューバランスのスニーカーが可愛いです。
ニューバランスのスニーカー、私も履いていて、息子もお揃いにしたかったのですが、長男は足の幅が狭いので、幅広のニューバランスは合わず、ずっとアシックスを愛用しています。で、私のほうが合わせてオニツカタイガーを履いたり(どんだけお揃いにしたいねん!)。
でも次男は特に幅が狭い足っていうわけでもないので、この度ついにニューバランスデビューしてみました^^

f0293254_23512195.jpg

メッシュ部分がないので、ちょっと足が蒸れそうですが・・・^^;





男の子ってあんまり着飾ったりできないので、
オシャレは足元から・・・☆笑







読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
f0293254_23393.jpg

昔ながらの団地の収納は・・・もちろん押し入れです。
うちの間取りの収納は、天袋付き押し入れ2間分、小さな下駄箱、台所のつり戸棚、以上。です。

しかし、この「押し入れ」という和の伝統的収納、侮ることなかれ。
文字通り、奥が深い。めっちゃ入ります。
奥が深すぎて奥のものが取りだせない、天袋は高すぎて取りだせない、
というわけで、普段使いできるスペースが限られていて、普段あんまり使わないものはそもそも持っていないという我が家には多少役不足なところがありますが、こんな感じで使っています。

f0293254_2320147.jpg















リビングにある一番大きな押し入れ(1間)。
半分に3人分の布団を(入れ方が雑すぎるな・・・)、もう半分は近所のホームセンターで購入した押し入れ用のハンガーラックを入れて私のクローゼットにしています。
ハンガーラックには押し入れの奥深さに配慮して後ろにも棚が付いていて、その棚には本やCDを収納しています。
下段は前のマンションで使用していた無印良品のクローゼット用の衣装ケースを入れています。
奥行きが浅いので手前が無駄なスペースになっていますが、2つ並べた横幅がちょうど押し入れ半間分なのでよかったです。
布団側の下段には、私のバッグ類やプリンターなどPC用品をしまってありますが、ほぼ予備スペースです。
天袋には圧縮された季節外の布団と、バザー行きを待つベビー用品等々が上げられています。

f0293254_23334317.jpg
f0293254_2334486.jpg
f0293254_23395149.jpg


続きまして、6畳の和室にある押し入れ半間。
こちらは一見ふすま風だけど手前に開く扉になっています。










子どもたちのクローゼットとして使っています。
子どもが出しやすいように、下段に衣装ケースを入れています。
奥には私の季節外の洋服が入った段ボールが隠れています。






上段はぐちゃぐちゃ過ぎるので、普段はカーテンで目隠し・・・^^;
ちらっと公開すると、子どもたちの季節外やサイズアウトしてお下がりを待つ服が入っている衣装ケースやら、時々しか遊ばないおもちゃやら、工作好きの長男のためにストックしてある素材やら、出番を待つクリスマスツリーやら・・・。
子ども服は「90夏」とか「100冬」とか、ざっくり分けてケースにラベルしておくと衣替えがスムーズです。

最後はダイニングに飛び出した、押し入れ半間分の収納。

f0293254_2347196.jpg















狭いダイニングに思いっきり出っぱっているので邪魔ですが、白く塗られた木の扉や、チープな細い持ち手や・・・心くすぐる部分もあって、好きだったりもします。

f0293254_23513985.jpg

上段には簡易な棚を入れて、無印のPP収納ケースやファイルボックスを中心に、細々したものを収納しています。
保険証や診察券、便箋やラッピング用品、工具、お薬などなど。
棚が見えやすいように退けましたが、普段は手前に掃除機を置いています。。

下段はストック用。
災害用の非常食やトイレ、トイレットペーパーやティッシュ、洗剤やラップなどの日用品の替えがストックされています。
あと紙袋(大きさ別にざっくり分けています)、ホットプレートもこんなとこに!


え?コートとかどこに入れてんだ?って?

f0293254_044637.jpg


←丸出しです!!襖の陰に隠れて!!
ここにコートやらスーツやらドレスやら・・・






押し入れの使い方は、まだまだ工夫の余地ありで、収納アドバイザーさんのブログを見たりして研究中です。
女の子ですもの、ウォークインクローゼットがあるお部屋なんて憧れますけどねー、目を覚ましたら押し入れしかない団地なわけで。
でも現実と折り合いをつけつつ、いかにすっきり使いやすく収納するか、考えるのが楽しいんです、これが^^
押し入れ収納って見えない部分で、正直自分しか見ないですが、ふすまや戸を開けた時の快適さを味わうのも自分なので、心地よい暮らしのために大切にしたいと思っています。
ええと、まず布団の畳み方を考え直します・・・^^;






読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
f0293254_2385516.jpg

幼稚園の親子教室で、ガラス工房のfrescoへ行ってきました。
20組限定だったので、お知らせをもらってすぐに申し込みました!

frescoは、隣の市にあるガラス工房で、いつか行ってみたかった場所。
自然いっぱいの中に、古い工場のような佇まいの工房があります。
工房はスタッフが手をかけて作り上げてきた感じが伝わる雰囲気で、至る所に作品が飾られていて、スタッフさんは子どもたちにも楽しく接してくださって、とても素敵なところでした。

今回は「子どもの手型作り」。
手型をガラスで作るってどうやるの??って思いましたが、こんな風にするのです。

f0293254_23204484.jpg












平らにならした特殊な砂の上に手を押しあてて・・・

f0293254_23213061.jpg



こんな風に型をとります。







f0293254_23222648.jpg











そこへ溶かした熱熱のガラスを流し込んで・・・

f0293254_23231855.jpg












このまま1週間かけてゆっくり冷ますそうです。

次男もさせてもらいました。

f0293254_23275931.jpg
f0293254_23281748.jpg























ガラスって、もとはこんな白い粉なんだよー、と見せてくださったり、
ガラスを溶かす窯の中はてんぷらの油の10倍くらい熱いよー、と窯を開けて、遠くにいるのにものすごく熱いのを体感させてくださったり、
溶けたガラスを垂らす作業を目の前で見せてくださったり。
親子ともども、とても楽しい体験になりました。
ガラスや熱や、危険な器具が多い工房でしたが、そこからあえて子どもたちを遠ざけたりせず、どんなふうに危ないのかきちんと説明して下さり、赤々と燃える窯やガラスの熱を体感させて下ったおかげで、子どもたちもふざけて危ないことをすることもありませんでした。


1週間後の仕上がりがとっても楽しみです^^
どうやって飾ろうかな~。

老後の趣味はイタリア語と陶芸にしようと昔から決めている私ですが、ガラスも魅力的になってきました。
でも体力要りそう・・・








読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]