カテゴリ:ひとり親家庭のこと( 16 )

毎年書いているので、今年も書いておきます。

先日4月25日で、離婚して丸4年になりました。
シングルマザー5年生です。

えーっと、書き始めてみたものの、もう特筆すべきことが思い当たりません・・・
すっかり慣れてしまいまして、快適です。
もちろん、ご夫婦仲が良くて、両親そろってお子さんを愛していらっしゃるご家族はとても素敵だし、いいなぁと思います。
私にも、選択次第ではあるいはそういう人生もあったのかもしれないのになぁ、とも思います。

でもまあ、親子共々リラックスして過ごせている今も、いいんじゃないかな。
「再婚しないの?」って時々聞かれますが、単純に相手がいないのでできないです(笑)

来年は祝!5周年!ということでスペシャルな記事でも書けたらいいんですけど・・・
何も書くことがないのは平和な証拠、ということで。

ひとり親になっても、こうして私たちが不安もなく楽しく暮らせるのは、周りの人たちのおかげです。
近くで見守ってくれ、サポートしてくれる両親。母子家庭でも偏見なく接してくれるお友達。理解ある職場。
そのことだけは、毎年あらためて感謝します。
(元夫も毎月問題なく養育費を振り込んでくれているので、ありがたい。
自己破産してるのでハラハラしますが、もう波風は立ててほしくありません。。。)

5年生の1年も、平和に暮らせますように。。。




*************
話は変わって、私、いまさらテレビドラマ「コウノドリ」を見始めまして。
放映されて話題になってた2015年にはなぜか観ていなくて、最近たまたまレンタルショップで目に入って、借りてみたら案の定ハマってしまった次第です。
今DVD3巻(6話)まで観ましたが、毎回号泣します。
夜な夜な涙をいっぱい流してから寝るのは、なにかとてもデトックスになっているような気がします。
心が洗われるし、こうして奇跡的に無事に生まれ育ってくれている我が子たちがさらに愛おしく感じます。
忙しくて子育てでイライラしがちなママにお勧めです。

登場人物はどなたも魅力的ですが、私は今橋先生というNICUの先生が一番好きです。
「親はどうしても子どもがつまづかないように、傷つかないように、先へ先へ気を回します。でも誰でも転ぶし、傷つかずに大人になる子供はいない。僕は転ばないように気を遣うよりも、子どもに転んだ時の起き上がり方を教えたいと思っている」
という旨のことをおっしゃっていました。私もそう思います、先生!!


私の人生は決して順風満帆ではなくて、突然足を踏み外したり、必死で走って派手にすっころんだり、横からの突風に煽られたり、いろいろです。転ぶたびに傷つくし、血も流れます。
でもそれでも大丈夫です。
転んでも立ち上がればいいんです。ひどい転び方の時は誰かが手を差し伸べて、引き起こしてくれることもあります。立ち上がって、前を向いて、パンパンと傷口についた砂を払えばいいんです。人間には自然治癒力があるから、転んだくらいの傷は、時間が経てば自然に癒えます。
私はそれを知っている。だから子どもたちにもそれを教えることができる。
離婚したばかりの時は「私がこの子達2人を1人で守らないと!」と気負っていましたが、今は私が守るというより、「子どもたちが自分で人生を歩んでいける力を育めるように見守る」というスタンスです。
私は子どもたちの力を信じています。


f0293254_00254589.jpg
でもくっついてゲームばっかりしないでね!

5周年に向けて、今年ものんびりいきたいと思います。
更新ものんびりですが、どうぞよろしくお願いします。





読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ

にほんブログ村

[PR]
8月の現況届を踏まえて、新しい児童扶養手当証書が届きました!
低収入のひとり親家庭を経済的に支えてくれる、ありがたい児童扶養手当。

今回は私の転職により、年収が大きく増えたので、停止額も変わるだろうな、とは思っていましたが・・・
こ、こんなにがっつり停止されるとはっ。
停止通知書を2度見・・・いや3度見しました(笑)
そうか、もう手当てをそんなに支給しなくても大丈夫、と思ってもらえる収入と養育費があるってことだな。
うん、ってことにしよう。
でも少しでもいただけるのは本当にありがたいので、大事に子どもたちの将来のために貯金します。

離婚したばかりの時は、私はパートの仕事をはじめたばかりで、
児童扶養手当は満額いただき、住民税も非課税で、保育料も放課後ルームの料金も減免してもらっていました。
おかげで経済的な不安を強く感じることなく、離婚の辛い時期を乗り越えることができました。
お金の不安が減るだけでも、精神的に本当に救われました。

母子家庭として3人での暮らしが落ち着き、将来を見据えて今の職場に転職したのがちょうど2年前。
フルタイム勤務になり、残業も多く、子どもたちや母、周りの方々の協力が不可欠ですが、おかげさまで楽しく働かせてもらっています。
今では住民税も収めることができ(非課税でなくなったことで減免がなくなったりしますが)、就学援助も受ける必要がなく、経済的にはずいぶん安定した感じがします。
もちろん贅沢はできませんが、身の丈に合った快適な暮らしができるようになりました。時々は自分や子どもたちにご褒美も♡
児童扶養手当の停止は、その証拠なのかな、と思います。(思うことにしよう、そうしよう。←まだ動揺している)

これからもお仕事でやりたいことがたくさんあります。
子どもたちはこれからどんどん手がかからなくなりますが、お金がかかるようになります。
つきましては、さらなる経済的安定と仕事でのやりがいUPを目指すべく、がんばって昇進を狙いたいと思います!!宣言するのは自由なので!!(笑)


f0293254_23094040.jpg
おまけ。
次男の秋の遠足のお弁当。
これが何のキャラ弁か分かったあなたはスターウォーズファン。

f0293254_23114072.jpg
もひとつおまけ。
ご近所さんがサツマイモをたくさんくださったので、さつまいも蒸しパンで朝食を。
お芋ご飯と~大学芋と~スイートポテトも食べたい♡
夢が広がるおすそ分けです。ありがとうございます。




読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ

にほんブログ村

[PR]
早いもので、離婚してから丸3年が経ちました。
私もシングルマザー4年生です!

先日、長男の小学校のお友達のお家にお招きいただいて、遊びに行きました。
同じクラスのお友達とその兄弟とママが4家族集まって、子どもたちも私もとっても楽しい時間を過ごしました。
私は長男が入学する少し前にこの校区に引っ越してきて、学校にも深くかかわっていなかったので、小学校の同級生のママとゆっくりお話する機会がありませんでした。
集まったお友達のママ同士はご近所で仲良しの様子だったので、入れてもらうのにちょっと緊張しましたが、みんなとっても気さくでいい人ばかりで、たくさんお話しできてうれしかったです♡

うちの校区はわりと高級な戸建て住宅街と公営団地とで構成されているのですが、長男が仲良しなのは戸建て住宅街の子たちが多く、もちろんお父さんもいて、お母さんも私のようにフルで働いているわけではなく、お家も広くて、習い事もたくさんしていて・・・という環境。
(お友達がうちの家に来たときは、家の狭さと庭がないこと、ベッドがないことに純粋に驚いていました(;'∀'))
この先環境の違いを意識する日が来るかもしれませんが、そんなことを乗り越えた友情を育んでくれることを祈ります。


離婚したばかりの時は必死で、少し経って慣れてきて、もう少し経って冷静に周りと比べる余裕が出てきたのか、子ども成長の喜びや悩みを共に分かち合える旦那さんがいるっていいなぁ、私では補いきれない「お父さん」という存在がないことは、子どもたちに少なからず影響はあるだろうなぁ、と思うことはあります。
でも、ないものはしかたがない。
不足の部分を意識して、不満に思ったり卑屈になったりするより、
いまあるものを最大限に享受して、安心して手が届く範囲で、そこに自分たちなりの幸せを育てていく。
「母子家庭」として楽しく満足して暮らしていく。
そういう生き方がしたいな、と思います。

子どもたちも、これから先、家庭環境に関係なくても、自分に足りない部分に気づいて落ち込むこともあるでしょう。補おうと努力しても、うまくいかないこともあるでしょう。
そんな時、そこで卑屈になったり自暴自棄になったり他人を妬んだりせず、自分の良い部分に目を向けて、周りの人に感謝して、前を向けるしなやかな人になってほしい。
だからまずは私がそういう風になろうと思います。


4年生にもなると、いろいろと学ぶものなのです(笑)



*******************

さて今日はお仕事がお休みで、夕方の小学校の先生の家庭訪問くらいしか予定がなかったので、のんびりでした。

f0293254_23241839.jpg

欲しかったサークルレースのカットソーをやっと作りました。

小学校の先生はとても明るくて楽しい人で、きっと息子も楽しい学校生活が送れるだろうな、と思いました。
長男は今年もわりと無難に過ごしているようです。よかった、よかった。
「宿題を丁寧にしない」と頭を抱える私に、「学力は教室で伸ばします。家庭は子どもたちがくつろぐ場所。学校ですごく頑張っているから、全部を完ぺきにするのは無理。お家では気を抜けるようにしてあげて」と。ごもっとも。


私の休みの日の夜ご飯は3人で作るのがいつのまにか定番になっていて、今日はピザと鶏ハムを作りました♪
f0293254_23311580.jpg




4年目もこの調子で家族3人仲良く過ごしたいと思います!
よろしくお願いします!



読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
もう1週間前のことですが・・・

f0293254_23135271.jpg

お団子を作って・・・

f0293254_2310219.jpg

お供えして・・・
(三方はないので、お皿に急きょ子どもたちがレゴで作ってくれた台座を・・・)

f0293254_2312660.jpg

みたらし団子にしていただきました♡

お月さまはとってもきれいで、眺めているだけで心が澄んでくるような、不思議な感覚になりました。
目まぐるしく過ぎる毎日で、月をひと目も見ないで朝を迎える日もたくさんあります。
でも、こうしてふと立ち止まって、美しさへの感動を子どもたちと分かち合える時間を大切にしたいなぁと、改めて思いました。
お団子は普段もよく食べる普通のみたらし団子ですが、お供えしてから食べるとなんだかちょっと神聖な食べもののように感じられました^^


そしてそして・・・
先日記事に書かせてもらった、元夫の自己破産の件ですが・・・
裁判にはせず、書類の段階で管財人と和解することになりました。
こちらとしては、納得できない部分もありましたが、このまま裁判になっても私の支払う額は大きく変わらない様子で、弁護士費用がかさむし、何より長期化すると私の気持ちがしんどいので、お互い金額を歩み寄らせて、示談としました。

歩み寄ってはもらえましたが、結局弁護士費用と和解金合わせると公立高校に3年間行かせられそうな額になり、子どもの将来のために大切に置いておいたお金が、元夫の債権か管財人の報酬のために使われると思うと・・・やるせない思いです。
その上、私の父が元夫に貸していたお金も、もう返済してもらえなくなりました。

受け取ってもいないお金を、元夫が銀行から出金した日に私と会ったというアリバイがあるというだけで請求されるということが分かったので、今後養育費の振込以外には、私たち家族にはかかわらないでもらうことにしました。
子どもたちにはしばらく違和感があるかもしれませんが、この決断は彼らを守るためだということに大人になってから気が付いてくれると信じています。

うーん、考えれば考えるほど不快になるだけなので、和解金と弁護士費用の振込を済ませた今、もう、このことはきれいさっぱり忘れます!!
私には守るべき可愛い子供たちがいて、給与を得ることができるやりがいのある仕事があるんだから、払ったお金はまた働いて手に入れればよい!!



まずは「体が資本」ということで、今週は職場の健康診断、ちゃんと受けてきます♪






読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
夏休みに予定していた、面会交流を中止しました。

子どもたちを元夫に会わせることに、私が精神的に耐えられる状況ではないと判断したからです。
子どもたちには申し訳ないですが、子どもたちが会いたがっていたわけでもなく、面会交流をするとも話していなかったので、彼らには直接影響がなかったことが幸いです。

ことの発端はこうです。
ある日突然、「元夫の破産管財人の代理人」を名乗る弁護士から、一通の請求書が届きました。
元夫が自己破産の申し立てをしているというのです。
破産管財人の代理人は、私が離婚の際に受け取った財産が過分であるので、半分を返却するようにと請求していました。
私は新手の詐欺なんじゃないかと思いました。
離婚から2年以上たった今になって、しかも公正証書にしっかりと「今後いかなる財産も請求もしません」と書かれているのに、こんなことはあり得ないと思いました。
元夫に電話して確認すると、残念ながら、これは詐欺でも悪い夢でもなく、現実だったのです。

離婚の際に受け取った財産は、私の明らかな私的財産であったものや、息子たちのために貯蓄していたもので、当然私が受け取るべきだと判断して受け取ったものであり、請求の中には受け取った覚えのないお金の返却を求める要求もあったりして、すぐに両親に相談し、父の知り合いの弁護士さんに代理人になってもらいました。

今は示談に向けて様々な証拠を提出して、話し合っているところです。

色々と準備することがあり、夜な夜な睡眠時間を削って弁護士さんと話し合い、資料を作成して、朝から銀行に走って、体力的にもタフですが、証拠を求められるたびに「当時をしっかりと思い出せ」と言われ、頑張って記憶の片隅に置いて蓋をしておいた部分をひっくり返すことになり、せっかく澄んでいた心をまた撹拌されて、そういう意味でも本当に辛い日々です。

さらに、元夫は「借金の返済に追われて子供の養育費が払えなくなる」という理由で破産を申し立てているようで、自分が無計画に作った借金の返済ができないのを、自分の努力不足のせいではなく子どもたちのせいにしていることが、どうしても許せません。
今このタイミングで子どもたちを元夫に会わせて、元夫が(言葉は悪いですが)父親面している姿を見ることに私が耐えられるとは思えず、面会交流は中止にしたのです。
子どもたちは何も知らないのに、私が弱いために父親に会う機会を奪ってしまい、申し訳ない気持ちですが、今回はちょっともう自分の心の安定を優先させてもらうことにしました。

私たちが幸せになるのを、邪魔しないで。
自分の心が元夫への不満でドロドロしているのを感じます。
元夫に苦言を呈しても、「ごめん」というばかりで、それがさらに不満を募らせます。
私の両親も私が連日振り回され、疲弊していることを心配しているので、それも申し訳ないです。


人を憎んだり、怒ったり、自己嫌悪に陥ったり、負にエネルギーを使うのって、本当に不毛で不快な疲れをもたらしますね。
その上周りの人にも心配や迷惑をかけてしまいます。
そんな無駄なエネルギーの使い方はやめて、幸せになるためにエネルギーを使っていったほうがいいですね。

「笑う門には福来る」。
自分に言い聞かせて、乗り越えます!


楽しくないお話を長々とお読みいただき、ありがとうございました!

明日は日曜日♡
のんびり過ごしたいと思います(*^-^*)


↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
離婚して、2年が経ちました。

今日はお天気も良く、お友達家族が遊びに来てくれて、楽しい1日でした。

2年の節目の日なので、離婚後の心境を何か書きたいな、と思いましたが、何も思いつきませんでした。
なぜなら、家族、お友達、職場の方々をはじめ、私たちの周りの方々が支えてくださるおかげで、「離婚している」「ひとり親である」ということを、もう特に意識しなくなったからです。

子どもたちも私も健康で、保育園や学校やお仕事が好きで、楽しいお友達がいて・・・どう考えても不足していることは特にないなぁ、と思います。
いや、でも強がっているのかも・・・と思ってもう一度よく考えてみましたが、特にありませんでした(笑)

でもでも、現状に甘んじることなく、家族全員もっと向上していきます!!



先日、長男が学校でお友達に嫌なことを言われたらしく、珍しく「めっちゃむかつく!!」と怒っていました。
私は長男の愚痴を聞きつつなだめながら、なんて声をかけようか考えていたら、4歳の次男が、
「Tはな、嫌な時はな、嫌なことをお山にぽーいってして、忘れて、それでにっこーりするねん。」
と言っていました。

な・・・なるほど。深いぞ、次男よ。
(さては立ち直りの早さがウリの私のDNAを受け継いだな)

長男も「そうやな!あんなことずっと考えてても時間もったいないな!Tいいこと言うな~!」と納得の様子でした(笑)←単純。


そうそう、私も人間って、嫌なことはお山にぽーいしていると思います。
出産のあの痛みは覚えてないのに、出産時の感動だけ覚えているぐらいですから。


家族三人、これからも時々悩むことはあると思いますが、有益な悩みは悩みぬき、つまらないことはぽーいして、前進していきたいと思います。

いつも応援ありがとうございます。
これからも、私たちをよろしくお願いいたします。




読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
f0293254_2245267.jpg

自作の耳付きプードルファー帽子とボディバッグを気に入ってお揃いで使ってくれる兄弟が愛おしかった冬休み・・・
(いつまでこんなことしてくれるのか・・・)

もあっという間に終わり、新学期。
我が家も通常営業中です。


先週末、冬休み最後の思い出に、面会交流を行いました。
前回の反省(元夫が寝坊で来てくれなかった)を踏まえて、今回は午後からのスタート。
兄弟におねだりされていた「妖怪ウォッチ」の映画を観て、長男の希望でスーパー銭湯へ行き、ファミレスで夕食を食べるというコース。
念願の妖怪ウォッチを観られて、お父さんとお風呂に入れて(私はその間休憩室でのんびり~)、外食もできて、子どもたちも大満足でした☆

お正月の旅行が終わるときも、「まだみんなと一緒にいたい~!」と泣いていた長男。
お父さんと別れる時も泣いていました><
みんなでワイワイ楽しい時間を過ごすと、お別れのときに名残惜しいよね。
情緒面での成長を感じました。次男はまだけろっとしていました^^;
でもお別れした後は、楽しい思い出になったようで、映画の話やお風呂の話をたくさんして、楽しかった!と言っていたので良かったです^^

もう少ししたら、私は送迎だけで大丈夫かも?と思えました。


冬休みも楽しかったですが、やっぱり通常営業生活がホッとします・・・
私の部署は年明けからかなり忙しく、帰宅のバスの中では毎日心地よい徒労感でした。

明日から2連休☆
明日は幼馴染と恩師宅で子連れ新年会!
リラックスして楽しんできます~^^

皆様もよい連休を・・・!




読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
f0293254_2264495.jpg

今日は、面会交流で『海遊館』に行ってきました。

久しぶりの海遊館!
前回行った時は長男が2歳で、次男はまだお腹の中・・・だったような。
今回は2人ともお魚や海の生き物に興味津津、夏休みの人混みをかいくぐって、水槽にへばりついていました。
何もかもが珍しいようで、瀬戸内海を再現した、主に鯛と鯵が泳ぐ地味な水槽がけっこう空いているのをいいことに(笑)かなり長時間眺めていました。。たしかにおいしそうだった。。
海遊館といえば!のジンベイザメの展示が明日からで、今日はメインの太平洋の水槽がなんともさみしい感じでしたが、昨日生まれたというイルカの赤ちゃんがお母さんイルカにくっついて泳いでいる姿を見ることができ、感激しました!

お魚が泳いでいる姿って、癒されますね・・・
ずーっとぼーっと観ていたい・・・
のは山々ですが、とにかくすごい人混みで、目立つように兄弟には赤と黄色のTシャツを着せていったのですが、それでもちょっと目を離すと見失いそうで、魚よりも息子たちを見ていた感じでした^^;



今回の面会交流の日を決めようと元夫にメールし、2週間待てど暮らせど返事がなく・・・
何かあったのかと心配になって、こちらから電話をかけてようやく実現した面会交流。
当日、海遊館が開く10時にエントランスで待ち合わせるも、全然姿を現さず、メールも電話も無視されてる・・・
仕方がないので先に入って、しばらくすると10時半ごろに「今起きた」と電話が・・・^^;
とりあえず来てくれるということで、12時前にようやく合流できました。。


ということで、ほとんど私が一人で兄弟を連れていたので、じっくり解説を読んだりゆっくり水槽に見惚れるわけにはいきませんでしたが、それでも雄大に泳ぐ大きなエイ、色とりどりの熱帯魚、ふわふわ浮いているクラゲ・・・子どもたちと「すごいねー!」「かわいいねー!」と言いながら感動を分かち合って、満喫することができました^^

最後の方でお父さんとも合流でき、お昼ご飯も一緒に食べられたので、子どもたちも満足してくれたみたいです^^
前回は前日から体調が悪くなるぐらい面会交流嫌いだった私ですが、今回は穏やかな気持ちで臨むことができ、自分の成長も感じました(笑)



長男はお父さんから返事がないと心配するし、お父さんに早く会いたい!と楽しみにして行っている面会交流。
「お父さん、忙しいだけだけやから、大丈夫やで」「お父さん、いまから来てくれるって!よかったね!」と長男がないがしろにされてる感を味わわないように私も必死でフォローはします。
元夫からしたら、日にちを決めるメールの返信も、当日休みの日に朝早く起きて出かけることも面倒だとは思います。
でも、もうちょっと息子の気持ちを考えてあげてほしいな、と思いました。
男の人って、そういうもんなのかな・・・?


なにはともあれ、息子たちに夏休みの思い出をもう一つ作ってあげられて、よかったです^^
明日は長男の登校日。
夏休みの宿題を提出する日なので、帰ってから一緒にチェックし、無事にそろえることができました。
しかし!始業式に持参だと思っていた雑巾2枚が、まさかの登校日に提出とは!!
あわてて縫いました^^;私の方がしっかりしないとダメですね。。




読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]

今日は、3回目の面会交流でした。

特にこれと言って、記事にするようなこともないのですが、備忘録として。

GWのお楽しみ、トミカ博へ行ってきました。
待ち合わせの時間に30分以上遅れて来るあたり、なんとも変わってないなぁ・・・と思いましたが、先に入って遊んでいたし、もう他人なので何も期待していないからか、イライラすることもありませんでした。
あんなに嫌だった煙草の匂いも、他人だとどうでもいいんですねー、なんかすごい。

子どもたちは久しぶりにお父さんに会えて大喜びで、まとわりついたり、トミカを買ってもらったり、とても楽しそうにしていました♪
私は前日の夜に謎の蕁麻疹が出て、「どんだけ面会交流が嫌やねん!」と自分にツッコミたくなるくらいでしたが、やっぱり子どもたちが嬉しそうにしている姿を見ると、ああ来てよかったな!と思えました。
たぶんこれからも毎回この繰り返しになるでしょうね・・・^^;

子どもたちはたっぷりお父さんとの時間を楽しんで、満足げに笑顔でバイバイして帰ってきました。

元夫はようやく仕事に就いたようでした。
養育費が止まるんじゃないか、借金を返済してもらえないんじゃないか、と怯えていましたが、とりあえずは少し安心しました。
いつまで続くか分かりませんが・・・。
保育園や学童の時間も気にしなくていいし、働く曜日も気にしなくていいし、働きたい放題なんだから、しっかり働いて、しっかり借金を返済して、しっかり養育費を送ってほしいと思います!


なーんてね、今日はちょっとブラックな感じですが、こんな一面もあるということで(笑)
明日は両親がバーベキューに誘ってくれているので、気持ちを切り替えて楽しみたいと思います!


みなさま、引き続きよいゴールデンウィークを☆




読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
f0293254_1393493.jpg


離婚してから、1年が経ちました。



土曜日でお休みの、今日1日のこと。

目覚ましをかけずに眠っていたので、7時少し前に目が覚めました。
ミルクティーを淹れて、大好きなテレビ番組、「デザインあ」を観ていたら、子どもたちが起きてきました。
子どもたちと「ピタゴラスイッチ」を観てから、朝食を食べました。

お天気がとっても良かったので、シーツも全部洗濯しました。
掃除をして、支度をして、長男の習い事に行きました。

長男は今日、ヤマハ音楽教室の幼児科を無事に修了しました。

お昼ご飯を食べて、長男が学校で貰ってきた朝顔の種を、ベランダのプランターに植えました。
それから、団地の広場で遊びました。
長男は自転車を、次男はキックボードを乗り回していました。
(そういえば、この自転車は長男が幼稚園に入園した時に、入園祝いに買ってあげたんだった。
次男は今年入園したのに、何も入園祝いをあげてなかった!という衝撃の事実に思い当たる。)
私は木陰のベンチで本を読んだり、子どもたちの「見てー!」に応えたりして過ごしました。
てんとう虫を指先に乗せたら飛んでいく、というのを長男に教えてもらいました。
頂きもののおいしいレモンケーキを、広場で食べました。

帰ってきて、カラッと乾いた洗濯物を畳み、夕食の支度をしました。
子どもたちがまだお外で遊びたい、お散歩に行きたいというので、ちょっとだけ2人でお出かけしてみたら?というと、2人で手をつないで棟の周りを1周、お散歩に出かけました。
1階から「おかあさーん!」と呼ぶ声がするのでベランダから覗いたら、2人が手をつないだまま手を振ってくれました。そして満足気に帰ってきました。

夕食を食べて、お風呂に入って、みんなで録画していたテレビアニメ「妖怪ウォッチ」を観ました。
子どもたちはこのアニメが大好きで、大爆笑しながら見ていました。
私は横でそんな子供たちを眺める方が面白いのです。

そして子どもたちはおやすみを言って、お布団に入りました。
私は先日のワンピースの残りの布で、子どもたちに夏用の帽子を1つずつ作ってあげました。
可愛い寝顔を見ながら、明日、かぶってみせてくれるのが楽しみだなと思いました。


なんてことない1日でしたが、今日も楽しかったです。
私が求める幸せって、こういうことです。


1年前の今頃は、実家にいて、泣きはらした顔とぼーっとした頭で、途方に暮れていたはず。
きっとどうにかなるって、自分に言い聞かせながら。
あのときの私に、1年後の今日の1日を見せてあげたい。ちゃんと3人で笑っているって教えてあげたい。



他人を羨ましく思うこともあります。
もっとちゃんとした人と結婚していたら。
私が正社員で仕事をしていたら、資格を持っていたら。
でも、何かが少しでも違っていたら、今日のこの日はなかったんですね。
じゃあ、これでよかったのかな、と思います。

1年間応援してくださった皆様、本当にありがとうございます。
これからもより良い暮らしのために、一歩ずつ進んでいきたいと思います。
私たち家族を、これからもどうぞよろしくお願いします。







読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]