お仕事も整理整頓。

たまにはお仕事のことを。

(カテゴリに「お仕事のこと」がなかった。
きっとお仕事のことをカテゴライズが必要なほど書くつもりがないからでしょう。)

先週は仕事中心の1週間でした。
10月に人事異動があり、ベテランの先輩が他部署に移動になりました。
また、ベテランのパートさんが病気を患い退職しました。
私の同期の人が他部署からうちの部署に異動になり、もう一人ヘルプの人も入ってくれています。

つまり、ベテランが2人抜けて、仕事を1から覚えてもらう人が2人いる、という状況。

兼ねてから上司にはマンパワー不足を訴えてきましたが、解消されるどころか、当分追加の予定はないと。
減った人の分、夜9時まで残業しても、終わらない、積もる仕事・・・。
これを打開するには、この部署の仕事のやり方自体を見直すしかない。
「物が増えてごちゃついてきたら、収納場所を増設するのではなく、無駄を見直し要らないものを捨てて整理する」の精神!!

ですが、さすがに仕事は45ℓのゴミ袋に詰め込んで回収してもらうわけにはいかないので、部署内で話し合う必要があります。
「この作業を失くすとこれだけ効率が上がるが、どのようなリスクが考えられるか」
「この作業は他部署に渡したほうが効率がいいが、他部署にどういうロジックで持ちかけるべきか」
「この作業はこっちの方法で統一したほうがいいが、全体に統一を促すにはどのルートで動くのがいいか」
ひとつひとつ検討していかなくてはなりません。
骨の折れる作業ですが、積みあがる仕事にストレスを抱え、愚痴を言っているだけ・・・っていうのは私の性格に合わなくて(笑)
動かなければ変わらない。でも動けば変わるかもしれない!
その可能性が少しでもある限り、改善のために努力する価値はあるのでは、と思うのです。

私は部署内ではまだ3年目で経験も浅いですが、だからこそベテランには気づかない無駄に気づくことができるかもしれない、と先輩方も意見を聞いてくださり、私が話を進めることを快諾してくれました。本当にありがたいです。
課長に熱く直談判したところ、そのうちの1つを管理者会議の議題に挙げてもらえることになったのです!!
先週は日々の仕事が終わってからそのための資料作成し、でもあまり遅くもなれないので、子どもが登校すると同時に家を出て勤務時間前に続きの作業をし、忙しい仕事の合間に部署の皆さんに意見をもらって推敲を重ね、ようやく土曜日に資料を課長に提出しました。
このまま話がうまく進めば、根幹のシステムが大きく変わります。
物事が変わるときには色々な軋轢があるでしょう。痛みも伴うでしょう。混乱も起こるでしょう。
でもそれを受け入れても余りあるメリットがあるのだから、そこは腹をくくるしかない。

何年かかるかわかりませんが、私がこの部署で仕事をさせていただける限りは、部署の仕事をすっきり整理して、無駄のない、コストパフォーマンスの高い、スマートな環境にしていきたいと思います。
みんなが気持ちよく仕事をし、質の良いサービスを提供し、残業をできるだけせずにプライベートも充実したものにできるように。
こんなの、ただの理想だって思う人もいるかもしれませんが、理想は高く持って、やってみるっていいなって思います。


そんなこんなで走りつづけた6日間。
日曜日の朝、私には珍しく、起きられなくなりました・・・
子どもたちが起きていることも、前日倒れるように寝たので朝からするべき家事がたくさんあることも、まずは子どもたちに朝ごはんを食べさせなくちゃいけないことも頭ではわかってるのに、体が起きられないっていう謎の時間・・・
「お天気がいいから〇〇(近くのレジャー施設)に遊びに行こう」という弟と姪っ子からのお誘いのLINEにやっと起き上がり、無理やりスイッチをいれてダッシュで家事を片付けはじめましたが、どうにもうまく頭が回らず・・・
f0293254_23093847.jpg
ホットケーキが焦げる始末・・・。
「今日は寝坊してて、約束の時間に間に合わないかもしれないから先に行ってて」という私に、「子どもだけ預かるよ」と言ってくれた弟と両親。
小さな姪っ子のお世話もあるのにやんちゃな小学生2人を預けるのはしのびないな、子どもたちも私も一緒に来てほしいと言ってるしな、先週は子どもたちを本当にほったらかしだったし、母にかなり負担をかけてたしな・・・としばらく迷いましたが、「もうすぐ迎えに行く」と言うので、お言葉に甘えて、半日預かってもらうことにしました。

子どもたちを送り出して、ゆっくり部屋を片付け、掃除をし、シーツを洗って布団を干して、コーヒーを飲みながらソファーでテレビを観たり、音楽を聴きながら読書したりして、ようやく心と体が一体化するような感覚があり、元気になりました。
午後からは実家で合流して、姪っ子と遊んで楽しい時間を過ごすことができました^^
世の中にはもっと大変な人もたくさんいるのに、こんなちょっと仕事が忙しかっただけで疲れちゃうなんて、私もまだまだだなぁと思います。
でも手を差し伸べてくれる家族がいる安心感。本当にありがたいです。
時々何もかも投げ捨てて、パスポート握りしめて逃避行したくなることがありますが(笑)、それは戻って来れる家族という場所があるからです。


さて、2連休したし、今週もはりきっていきます!
今週は子どもたちが起きている時間に帰宅して、「おやすみ」って言えるようにしよう。





読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ

にほんブログ村

[PR]
by maittoco | 2017-10-09 23:41 | 暮らしのこと | Comments(2)
Commented at 2017-10-10 22:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maittoco at 2017-10-22 20:54
> ゆきさん
はじめまして!
コメントありがとうございます!
「為せば成る」かどうかはわかりませんが、「為さねば成らぬ」は事実。
「できないのは、できるまでやらなかったから」です、ほんとに。
力のない私でも、努力は誰かに見てもらえているはず!と思って頑張ります☆