夏休み、お習字。

あっという間に夏休み突入ですね!

夏休みと言っても我が家の子どもたちは放課後ルームと保育園にほぼ毎日通うので、「休み」という感じではないですが、それでも容赦なく夏休みの宿題は出されるのです!

今年の長男(三年生)の宿題は・・・
計算ドリル。
漢字ドリル。
理科研究。
絵画。
習字。
工作。
読書感想文。
リコーダーの練習。

去年は自由参加だった課題も、今年は必須になっていて、各教科まんべんなくある感じです。
去年とおなじく、私の仕事が休みの日(=ルームがお休みの日)は何かしら課題をしないと追い付かないという・・・

今のところ、大好きな工作は一番に終了。
今日はお習字をしました。
私は小1から中2までお習字を習っていたので、まあある程度教えられるし、ささっと片付けよう!と思ったものの、これが思った以上に大変でして(;'∀')

まず、筆がカピカピのぼさぼさ・・・
どうやって扱ったらこんなことになるのか。今までこれでどうやって習字の授業をうけていたのか。謎は深まるばかりでしたが、謎を解いている暇はないので、近所のホームセンターに筆を買いに行くところからスタート。
筆の持ち方、硯での墨汁のきり方、半紙に左手を添えて・・・というところから。
いったい授業で何を聴いているんだ彼は(-_-;)
書き始めの筆のおき方、緩やかに力を加えて、なめらかに払う。
心を込めて、筆を留める。つぎにつながるように跳ねる。
初めのハードルがすごく低いため(笑)少しコツを教えると目に見えて上達するので気分を良くした長男、頑張ってかなりの枚数練習し、本人が納得の一枚を選ぶことができました☆

小筆で名前を書くのに悪戦苦闘していましたが、自ら苦手な字を何度も何度も練習し、私のアドバイスに素直に耳を傾けてくれるところがうれしかったです。
長男はどちらかというと元夫に性格が似ていて、「できるだけ楽をしたい」「面倒なことはしたくない」と考える傾向が強く、どうしたものかと懸念していました。
面倒でも、苦しくても、何度も努力することでのみ味わえる達成感とその喜びを知ることで、「楽をする」より「がんばる」ことを選べるようになってほしいと思っていました。

f0293254_233322.jpg

一番気に入った作品に名前を書くとき、緊張で泣き出す長男・・・
「そんな気持ちになるのは、それだけ真剣に取り組んだから。頑張ったから。今まで練習したことをしっかり思い出したらきっと大丈夫。」
名前をしっかり書き終えて、安心した表情で、「今までで一番上手にかけた!」
上手にかけたことも、一生懸命練習したことも、最後まで面倒くさがらずにやりきったことも、いっぱいいっぱい褒めました。
長男も涙ながらに「お母さん、いっぱい教えてくれてありがとう!」と言ってくれました。

f0293254_2332763.jpg

お習字教室に通っているわけでもないし、とても上手かと言えばそうではないけれど、普段漢字の練習も面倒くさがって雑に書いてばかりの長男が、心を落ち着けて文字と向き合い、一文字ずつ丁寧に書いた作品は、私にとっても彼にとっても宝物になります。

私も日々心を落ち着けて何かに向き合うことがなかなかできないので、お習字また習いたいなぁ、と思いました。子どもたちと通える教室があるといいな。


並行して読書感想文の本も読み始めています。
普段漫画かかいけつゾロリ的な絵が多い本しか興味を示さない長男ですが、何気に書店で手に取った本が面白かったようで、「字ばっかりの本でもおもしろいんやな・・・」とつぶやきながら、寝る前の布団の中でも読み進めていました^^しめしめ。
読書好きの母としては、読書の面白さを少しでも理解してもらえそうで、うれしいのでした。


そんなこんなで宿題に必死ですが、先週は近所の市民プールへ行ったり、約束していたスターウォーズ展に行ったりして、夏休みの楽しい部分も満喫中です♡
f0293254_23142726.jpg



夏休みは毎日お弁当を作り、休みの日には課題を手伝い、合間を縫って思い出になるお出かけも・・・
シングルママにはタフな1か月半になりますが、全力で楽しみながら頑張りましょうね!!


~スペシャルサンクス~
次男。
お兄ちゃんがお習字をしている間、ひとりでおとなしくDVDを鑑賞してくれました。
あなたの要望である「ファインディングドリー」もどうにか時間作って行くからね!
(だって職場の福利厚生で格安券があるから!)




読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by maittoco | 2016-07-24 23:24 | 子どものこと | Comments(0)