今年もインフルエンザ。

長男が元気になり、通常運転を再開できた先週。
とはいえ、長男は学級閉鎖だったので、祝日も週末もおうちでおとなしく過ごしました。。

f0293254_22838100.jpg

f0293254_2284717.jpg

お昼ごはんに餃子作ったり・・・

f0293254_229163.jpg

f0293254_2292464.jpg

バレンタインデーにガトーショコラ作ったり・・・

レゴしたりかるたしたりすごろくしたり・・・
(思いつく限りのインドアな遊びはしたと思う・・・)

おかげで次男は体調を崩すことなく、保育園の生活発表会の本番を迎えられました!
f0293254_22115612.jpg

大好きな絵本「11ぴきのねこ」の劇でとらねこ大将の役をもらった次男。
ずいぶん前から大張り切りで、本番もとっても大きな声で堂々と発表していて感激しました。
見に行けなかった長男も、私が撮影した動画を見て、
「Tこんなんできるんやなぁ、めっちゃうまいやん、一番うまいやん。T最高や!すごい!」と普段とは違う弟の保育園での活躍ぶりにいたく感動していました^^
おうちでは完全なる弟キャラなので・・・^^;


めでたしめでたし♡


・・・・・


と言いたいところですが・・・・



f0293254_22185754.jpg

あれ?この画、見たことありますけど?
デジャヴ?

なんと次男、昨夜より発熱、本日夕方インフルエンザB型の判定がでましたーー!

今日は実家の母も不在だったので、病児保育に預けようとしたところ、職場の方々から「そんな時は仕事を休みなさい」とありがたいお言葉をいただきまして、お言葉に甘えて一日看護休暇をいただきました。
休み明けで絶対絶対忙しいのに、朝から電話で引継ぎさせていただいて。
子育てに理解ある職場で本当にありがたい・・・( ;∀;)

そして気づいたのですが、利用登録している最寄りの病児保育室が、諸事情で今年から病後児保育室に変更されていて、38℃以上お熱があったら預かってもらえなくなっていた・・・!!
同じ市内にいくつが病児保育室はあるのだけど、車で30分ぐらいかかる上、定員がわずかなのでなかなか利用するのは難しそう。。。
年会費や入会金がかかる民間の病児保育もあるけど・・・
私のように基本的に実家に預かってもらえたり、職場が快く看護休暇を認めてくれたりする環境ならほとんど影響ありませんが、頼れる人がいなくて仕事も休めないワーキングママさんにはかなり過酷だなぁと思いました。
子どもが病気の時は寄り添ってあげるのが一番って分かってるけど、そうもいかないこともあるから。。。

f0293254_22462752.jpg

おかげでゆっくり次男のそばで過ごしました。
小児科でタミフルが処方され、「一応出しておくけど、ゆっくり治るのでよかったら飲まなくても治るから」と先生。
できるだけお薬は飲ませたくないけど、できるだけ早く熱を下げて、来週から登園してもらいたいっていう私の都合で服薬させました。

仕事のことを気にせず自分で看病できて、お薬に頼らず時間をかけて自然治癒力で治す環境にしてあげられたら・・・
子どもが病気になるたび、やってくる葛藤です。


明日から1週間、実家で預かってもらえるので、感謝しながらお仕事します。



読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by maittoco | 2016-02-15 23:03 | 子どものこと | Comments(2)
Commented by 稲葉 at 2016-09-09 01:14 x
家は著並みにインフルエンザの予防接種はさせません
理由は血中に直接訳の解らないワクチンを入れない為です
薬を投与若しくは服用 塗り薬に至るまで家は徹底的に調べます
特にステロイドや拒絶反応を抑える薬に関しては!!
意外に多いのです❗
皮膚から吸収された薬は血中を駆け巡りどこに蓄積されるか
どんな影響があるかわかりません
怖いの(^^;だから学ぶの
Commented by maittoco at 2016-09-11 22:44
> 稲葉さん
私も今年はインフルエンザの予防接種はもういいかなーと思っています。
副反応がつよいわりに、あんまり予防の効果なかったので・・・
保育園に嫌がられそうですが^^;