うれしいお手紙。

すっかりご無沙汰してしまいました^^;すみません・・・

更新のない間も、ご訪問くださった皆様、ありがとうございます!!
こんな気まぐれブログですが、気長にお付き合いいただけると幸いです^^

私たちは相変わらず元気にしております^^
ただ、私が花粉症でいつもより若干活気に欠けておりますが・・・


今週のはじめ、私は帰りが遅くなるので、母に兄弟二人のお迎えをお願いし、前日に作って置いた夕食を食べさせておいてもらい、お風呂にも入れてもらいました。
私が帰宅すると、兄弟はもう寝る準備ができていて、笑顔で私を迎えてくれました。
母とタッチ交替して兄弟を寝かせた後、私は久々に一人でゆっくりお風呂に入っていました。

お風呂からあがると、テーブルの上に、何やらお手紙が・・・

f0293254_21113578.jpg


いつもがんばっているおかあさんえ

いっつもI(長男)とT(次男)をそだててくれてありがとう。
おかあさんががんばっているところみているよ。
いそがしそうだったよ。ときどきてつだうよ。
Iより


うれしくて、たくさん涙が出ました。
帰りが遅くなって、お迎えにも行けなくて、お風呂も一緒に入れなくて。
しかも諸事情でちょっと凹みながら帰ってきた私。
元気にただいま!と言ったつもりだったけど、きっと敏感な長男には何か伝わってしまったんだと思います。
そんな姿を少しでも見せてしまって、母として情けないけれど、
長男の一生懸命な励ましが、素直に心に届いて、とてもうれしかったです。


シングルマザーだと、そばで自分を見てくれるパートナーがいない。
いつもありがとう。
がんばってるところ、みてるよ。
どんなにがんばっても、そんな言葉をかけてくれる人がいない。
そう思っていましたが、そんなことないんですね。
後から後から涙があふれて、その涙が心の中のちょっとしたくすみをきれいに洗い流してくれました。

布団で寝たふりをしている長男をいっぱいっぱいぎゅーしました。
いっぱいいっぱいありがとうを言いました。
そして、お返事のお手紙に、長男への感謝の気持ちと、どんなところがどんなに好きか、私もたくさん言葉にして伝えました。

小さな体で、力いっぱい私を愛してくれる子どもたち。
彼らにどんなにパワーをもらっているか、あらためて実感しました。
そしてそんな子どもたちに応えるためにも、
いつ見られてもはずかしくないかっこいい背中でいようと思いました。



読んでいただきありがとうございます!
↓ブログランキングにも参加しています♪
↓「読んだよ♪」のしるしに、クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by maittoco | 2014-10-02 21:53 | 子どものこと | Comments(15)
Commented by なほこ at 2014-10-03 00:05 x
なんて素敵な手紙!素敵なお子さん(;-;)思いやりのある優しいお子さんですね。子どもって意外にいろんなことわかってるんですよね。お母さんが頑張っているところたっくさんみている、わかってるんですね!(*^_^*)寝たふりをしてるってところが可愛いー!!
Commented by ハナミズキ at 2014-10-03 15:36 x
子どもってほんとによく心を感じ取ってくれてますよね。
おでかけが不安なときは「ママ、だいじょうぶ?」「もうすぐだよ。」と声をかけてくれるし。
仕事復帰を気にかけてるときは「ママ、おしごと探しがんばってるね。」とお手紙をくれたりします。

普通に両親揃って暮らしてても、子どもが大事なことを言葉にしてくれることって滅多にない家庭も多いと思うんです。
その点、母子の環境にいるからこそ、お互いを敏感に肌で感じあっていて、その分思いやる心も育っているような気がしています。
Commented by あめ at 2014-10-04 08:36 x
初めまして。団地・アパートインテリアのカテゴリをいつもうろうろしている者です^^
中でも「いっとこ物語」はインテリア抜きにしても大好きなブログで、ちょいちょい拝見してます!
東京在住・未婚ですが、1982年生まれで同世代です。
愛情たっぷりにお子さんたちを育てられている様子がいつもとても素敵だなあ、すごいなあと尊敬のまなざしで読ませてもらってます。

普段は読み逃げなのですが、あまりにも長男君のお手紙が素敵すぎて、感動して、思わず初コメントです。
本当に優しいお子さんなんですね。
お母さんがとっても大好きなこと、感謝の気持ち、自分も支えてあげたいと思っていることが伝わってきます。
きっとまわりのお友達のことも、これから出会うまだ見ぬ誰かのことも、同じように思いやって大切にしていけるのでしょうね。。
でもお子さんがそういう気持ちを持てているのも、普段のお母さんからの愛情ゆえですよ。
素敵なお母さんでよかったね、と、長男くんに言ってあげたいです。
優しい気持ちをありがとうございます☆
また遊びに来ます!
Commented by ako at 2014-10-04 19:53 x
素敵です。
うるうるしました。
がんばっても、がんばっても、誰も見てくれていて認めてくれない。へこたれて弱音を吐けば「離婚したからでしょ」とか「自分で選んだ道でしょ」と言われかねないシングルマザー。
でも一番近くに一番大きな味方がいるなんて、なんて素敵なんだろうって思いました。素直に言葉にできる長男くん、かっこいいです。
Commented by 裕美 at 2014-10-05 17:22 x
maittocoさん、長男くんのお手紙うれしかったね(。・・。)♡
優しくて温かいお手紙。
子供って幼くてもちゃんとお母さんを見ていてくれるんですね。
寝たふりをしているのがさらにかわいい♡
長男くんも、お母さんにいっぱいぎゅーっとしてもらえて、いっぱいありがとうの言葉をもらってうれしかっただろうなぁ。
どんなに幼くても、子供からもらうパワーって大きいですよね。
maittocoさんの心のくすみもきれいになって、元気が出てよかった♡♡♡
Commented by maittoco at 2014-10-05 21:59
なほこさん。
まだ小さな子だと思っていたけれど、いろいろ感じているんですよね。
忙しいと子どもたちにさみしい思いをさせたり、ケアが行き届かなかったりしがちで、申し訳なく思いますが、「お母さんもがんばっているんだ」と思ってもらえていると分かると、ずいぶん救われます。
シャイボーイなりに伝えてくれて嬉しかったです^^
Commented by maittoco at 2014-10-05 22:02
ハナミズキさん。
日々、こどもたちには励まされますよね。
家族構成や家族の人数に関係なく、家族がお互いに思いやって、感謝や気持ちをきちんと言葉にできる関係が築けるって大切なことですよね。
我が家は男の子2人なので、思春期になれば関係がもっと難しくなると思いますが、今のうちに強い絆を・・・と思います^^
Commented by maittoco at 2014-10-05 22:11
あめさん。
はじめまして!
コメントをありがとうございます☆
6歳の子に支えられて、情けない私ではありますが、長男の気持ちが素直に嬉しかったです^^
私も忙しいときや悩んでいるとき、ついつい子どもたちへの愛情が不十分になってしまっていると感じることがあるんです。
でも子どもはそんな母でも大切に労わってくれるんだな、と実感して、私ももっと子どもたちに愛情をたくさん伝えていこうと思えました。
子どもたちには学ぶことばかりです。
インテリアブログとは言い難いこの雑然としたブログですが^^;、
読んでいただけるだけでも、とてもうれしいです☆
また遊びに来てくださいね!
Commented by maittoco at 2014-10-05 22:13
akoさん。
うう・・・分かります・・・すごく。
「自分で選んで離婚したんでしょ、こうなることも分かってたでしょ」って自分でも思うので、なかなか弱音は吐けないんですよね><
子どもに弱いところは見せられない気持ちもありますが、こうやって励ましてもらえたらホッとしますね^^
きっとakoさんのお子さんも、一番の味方ですよね☆
Commented by maittoco at 2014-10-05 22:21
裕美さん。
甘えてばかりと思っていた長男、なんだか頼もしく思えました。
子どもたちの前では、いつも余裕があって元気なお母さんでいたいと思っていますが、頑張っている感が出てしまっていたようで、励まされてしまいました^^;
でも嬉しかったです!
やっぱり子どもたちの癒しパワーは無限大ですねー♪
Commented by snow at 2014-10-05 22:53 x
こんばんは!

私も離婚して、1年半経ちましたが、シングルマザーだとほんとに、頑張ってるねと、見守ってくれる人もいないのは、さみしく思うこともありますが、子供たちからのちょっとした手紙、私も時々もらいます。
ほんとに、頑張ってて良かった!子供たちには、つらい思いをさせることがありますが働く私のことをちゃんと見てくれて、育ててくれてありがとうって思ってくれてると思うと、涙が出ます。

お互い、しっかり生きていきましょうね!
Commented at 2014-10-06 03:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-10-06 03:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maittoco at 2014-10-07 21:51
snowさん。
お気持ち、すごくよくわかります。
子どもたちにさみしい思いをさせてしまうと思うと同時に、
自分自身も見守ってくれる人、一緒に子どもたちを見守る人がいないのは時にさみしく感じますよね。
でも、子どもたちからの励まし、本当に力になります!!
子どもたちはいつもお母さんを見てますもんね^^
そしてsnowさんのようなシングルマザー仲間のお言葉も、大きな励みです☆
お互いこれからも子どもたちと一緒にがんばりましょうね^^
Commented by maittoco at 2014-10-07 22:16
鍵コメsさん。
いえいえ、私でよかったら、いくらでもききますよー。
息子君、きっと昔の家族が仲良くしていた頃のお話が嬉しかったんでしょうね。
それで素直に出てきた言葉なんだと思います。
うちの子も「前みたいにお父さんも家族になって一緒に住んだらいいのにー。」って言います。罪悪感を感じます(涙)
うちは性格不一致で離婚したのではないので、子どもたちも「お父さんとお母さんは仲が悪い」とは感じていないと思いますし、きっとsさんもお子さんにお父さんのことを悪くは言わないと思うので、「どうしてお父さんとお母さんは一緒に仲良く暮らさないんだろう?」っていう気持ちがあるんだと思います。ぼくが言ったら元通りになるんじゃないか、みたいな気持が。
でも、離婚は私たちが涙しながら頭を抱えながら、子どもたちの将来を思って一生懸命出した答えです。
十分な覚悟なんてはじめからできません。弱気になることもあります。だって、子どもたちが大好きだから。大好きな子どもたちの言葉に心が揺らぐのは母親として健全なことだと思います!